世屋を知り世屋に関わる
- イベント -

誰もが本来持っている力

何かをとても美しいとか面白いと素直に感じる力 そんな力をお借りして

将来和紙カフェとしてひらく改装途上の古民家を、

ゆかいなゲストをお迎えして、色々な目線で、

楽しくアートでイロドリながら

改装、内装していこうというプロジェクトです。

世屋に、世屋の家の一部として、あなたのアートを残しに来てください。

第一回目は、稲刈り真っ盛りの世屋で、

「世屋の拾いものからむこうを眺める」

道に落ちているモノ、なかなか拾わなくなったのではないでしょうか。素敵だと思ったモノ 子供の頃のように素直に思う存分拾い集めて、

土地の欠片の 障子アートを作っていきます。

今回はご縁あって巡り合った

京都市在住の素敵な美術家

笠間弥路(かさまみろ)さんをゲスト講師にお迎えします

おいしいおやつ付き、お子様連れも歓迎です。

是非ご参加ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

和紙の古民家 内装 Art Work 第1弾
「土地の欠片と障子」

土地の欠片を拾いあつめる。
ただ拾っているようで、その人にしか拾えないモノがある
障子の格子を宝箱の様に捉えて、
和紙を貼り、拾った物をはっていく。
ただ貼っているようで、
その人だけの特別な標本のようなアートになる。
土地の欠片を眺めて向こう側を見る。
この土地は    自分は
こんなふうにできているのだと、

感じることができるかもしれない

日時 ■ 2017.9.10 (日) 13:00~16:00

場所 ■ 京都 宮津市上世屋794  いとをかし工房

参加費 ■ おとな 700 yen
こども(小学生以下)400yen
素敵なおやつ付き

■ 申し込み
問い合わせ ■  ☎ 080-1470-1004
いとをかし工房  山形 歩

Mail itowokashi . 04@gmail . com

ご予約制とします。
事前に、Facebook、メール、電話のいずれかでお申込みください。

日時 終了!2017.9.10 (日) 13:00~16:00
終了! 和紙の古民家 内装 Art Work 第1弾 世屋の拾いものからむこうを眺める「土地の欠片と障子」和紙の古民家 内装 Art Work 第1弾
 「土地の欠片と障子」


土地の欠片を拾いあつめる。
ただ拾っているようで、その人にしか拾えないモノがある。
障子の格子を宝箱の様に捉えて、
和紙を貼り、拾った物をはっていく。
ただ貼っているようで、
その人だけの特別な標本のようなアートになる。
   土地の欠片を眺めて向こう側を見る。
    この土地は    自分は    
   こんなふうにできているのだと、
  
   感じることができるかもしれない




日時 ■ 2017.9.10 (日) 13:00~16:00


場所 ■ 京都 宮津市上世屋794  いとをかし工房

参加費 ■ おとな 700 yen  
こども(小学生以下)400yen
 素敵なおやつ付き 

■ 申し込み
問い合わせ ■  ☎ 080-1470-1004  
  いとをかし工房  山形 歩            
 
Mail itowokashi . 04@gmail . com    

 ご予約制とします。
 事前に、Facebook、メール、電話のいずれかでお申込みください。
  • この記事をはてなブックマークに追加