世屋の色

「今 ここで生きている」と感じる 音、におい、味、感触、光、 私たちに刻まれる色とりどりの記憶。 たくさんの人の日々が織り重なり、この風土の地層になってゆく。